製品説明

  GMC2000logo

微粒子ワックスと酸化鉱油をベースに無機・有機物の防錆物質を配合させた新しいタイプの防錆剤です。
錆の発生しやすい車輛内部(ドア・ボンネット・トランクの内もしくは裏側)や鋼板の合わせ目、つなぎ目、ネジ切り部分などに浸透し 半硬化 状態で錆の発生を防ぎます。
半硬化の状態 を維持し 約8〜10年間金属に密着 します。

垂直に塗布した場合でも垂れは少なく、気温の高低による塗膜の劣化、夏場などに起こる熱による垂れもありません。(溶融温度:約100℃)

有機溶剤を使用していませんので、悪臭に悩まされることがありません。

アメリカ軍仕様書・MIL SPEC(MIL-C-83933A)に合致しており(登録番号:M-6958)、アメリカ 合衆国政府、カナダ政府などで使用されております。またGeneral Motor, Fordでも推奨品として登録されています。

ドイツ〝SATA〟製のガンを使用した場合、ドリルなどによる穴あけが不要です。

SATA HRS

ドイツSATA(サタ)社のスプレーガン

SATA 独自のノズルで車両、機器などの内部の届かない部分への塗装が可能です。

360°ノズルを使用すると、GMC-2000塗装時、全方向に霧状に塗装ができるので、隅々までGMC-2000が行き渡ります。

GMC-2000のパフォーマンスを100%引き出す事ができます。

ノズル

360°ノズル
長さ 1.5m
90°丸ノズル
長さ 0.65m
90°平ノズル
長さ 0.65m
仕様

GMC2000 仕様

 アンバー(黄褐色)
主成分  微粒子パラフィン
乾燥時間(20℃)  指触乾燥 60-120分 上塗可能 不可  完全硬化 24時間以上
平均使用量  0.14-0.16リットル/30-35ミクロン/㎡
希釈・比率  通常は希釈無し。
包装  20Lペール缶、4L角缶、lエアゾール